本文へスキップ

運転免許.infoは、運転免許取得に関するお役立ちサイトです。



運転者の心得


1
道路交通法の目的は、道路における危険を防止し、交通の安全と円滑を図り、交通によって起る障害の防止を図ことにある。
2 幼児を自動車に乗せるときは、病気などやむを得ない場合を除き、幼児の発育の程度に応じた形状のチャイルドシートを使用しなければならない。
二輪車は、手軽な乗であるから、半そでのシャツや半ズボンなどの軽装で乗車したほうがよい。
4 道路交通法の目的の一つに「道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図る」というものがある。
5 やむを得ず携帯電を使用するときは、車を安全な場所に止めてから使用するようにする。
6 シートベルトは、多少ねじれていても効果はかわらないので、気にしなくともよい。
7 二輪車の乗車用ヘルメットは、PS(C)マークやJISマークなどのついた安全なものを使用する。
8 車を運転する場合は、ただ単に運転ができればよいというものではなく、まわりの歩行者や車の動きに注意し、相手の立場にたって思いやりの気持を持つことが必要である。
9 自動車に6歳未満の幼児を乗せて運転するときは、チャイルドシートを使用して、できるだけ後部座席に乗るのが安全である。
10
運転に自信があれば、車を運転中に携帯電話を使用してもよい。

解答・解説はこちら